> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
岩手で住宅全焼、焼け跡から3遺体(読売新聞)
 1日午後3時5分頃、岩手県岩手町土川、竹田八四(やよ)さん(79)方から出火、平屋建ての住宅をほぼ全焼し、焼け跡から3遺体が見つかった。

 竹田さんは、長男の茂さん(57)、次男の福山開次さん(54)との3人暮らし。岩手署によると、火災後、3人とも連絡が取れていないという。

20キロ引きずり死亡で運転手に猶予判決 水戸地裁(産経新聞)
郵政改革案「世界に笑われる」=自民・大島氏(時事通信)
前納金返還認めず 4月以降 入学辞退側が逆転敗訴 最高裁(産経新聞)
<国際化学オリンピック>日本代表の高校生4人を発表(毎日新聞)
<天気>近畿、冷え込む 金閣寺も雪化粧 (毎日新聞)
[PR]
# by w2arimt4h2 | 2010-04-05 13:27
「生きていてよかった」=目に涙、厳しい表情の原告も−基本合意成立・水俣病訴訟(時事通信)
 「基本合意が成立」。水俣病をめぐる損害賠償請求訴訟で29日、和解に向けた基本合意が成立。熊本地裁の玄関から走り出た弁護士らが、正門前に垂れ幕を掲げると、集まった原告団から一斉に歓声と拍手が上がった。
 原告の一人、鹿児島県出水市の女性(70)は、目に涙をいっぱいためながら、静かに手を合わせた。35年ほど前からまひなどの症状を発症し、寝込みがちに。「話すことも、笑うことも難しくなった。どん底だった」。周囲の偏見の目は厳しく、夫の家族から厳しい言葉を掛けられたこともあった。この日を迎え、「生きていてよかった。私を生かしてくれてありがとう」。2年前に亡くなった母にそう祈ったという。
 熊本県上天草市に住む男性(60)は「50年かけて一山越えた」と話したが、厳しい表情は一切緩めなかった。体の痛みや、周囲の偏見は今も残る。「水俣病は終わってない。これからまだまだ険しい山を登らないといけない」と淡々と語った。 

【関連ニュース】
被害者に改めて謝罪=小沢環境相
非訴訟派被害者も救済へ=裁判と並行、5月までに
水俣病訴訟、和解が成立=一時金210万円、団体加算金29億円
水俣病訴訟、和解へ=原告団が受け入れ決議
チッソも和解受け入れ表明=被告3者そろう

新型インフル対策総括会議の構成員を発表―厚労省(医療介護CBニュース)
79社の談合を認定 岩手の公共工事で公取委(産経新聞)
<学生将棋選手権>早稲田大Aが優勝…団体戦(毎日新聞)
郵政改革法最終案、亀井氏「民業圧迫」に反論(読売新聞)
【あれから、15年 警察庁長官銃撃事件】(下)浮上したもう一人の男(産経新聞)
[PR]
# by w2arimt4h2 | 2010-03-31 18:32
バスと接触、乗客けが 酒気帯び運転容疑の男逮捕(産経新聞)
 29日午前6時20分ごろ、大阪市生野区林寺の市道交差点で、市営バスと乗用車が衝突し、乗用車が弾みで近くの電柱にぶつかった。この事故で、市営バスの乗客の男性(63)が腰を打ち軽傷を負った。

 乗用車の運転手の呼気からアルコールが検出され、生野署は、自動車運転過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、生野区巽南、無職、片岡勇輔容疑者(26)を現行犯逮捕。詳しい事故原因を調べている。

【関連記事】
3歳児、バスにひかれ死亡 運転士を逮捕 練馬
大会用シャトルバス運転手が高速道路走行中に倒れ、死亡
あわや大事故、バス運転手意識失い後続車など衝突 高松道
幼稚園バスが衝突事故、園児ら2人軽傷 山形
乗員13人が軽傷 マイクロバスとタクシーが衝突 東京・東雲

郵政改革 亀井氏「もう決めたこと」と反論(産経新聞)
普天間移設 沖縄・うるまで反対集会(毎日新聞)
地下銀行を摘発 韓国人女4人を逮捕 「ポッタリ」の女も 埼玉県警(産経新聞)
<強風>壊れた屋根直撃、47歳女性が死亡…北九州の駐車場(毎日新聞)
雑記帳 謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
[PR]
# by w2arimt4h2 | 2010-03-29 17:12
アウトドア大手の顧客情報流出=中国から不正アクセスか−大阪(時事通信)
 大手アウトドア用品メーカー「モンベル」(大阪市西区)のウェブサイトが今年1月、海外からの不正アクセスを受け、サイト内のデータベースからクレジットカード情報など約1万件の顧客情報が流出していたことが23日、分かった。被害届を受けた大阪府警西署は不正アクセス禁止法違反の疑いで捜査を始めた。
 同社によると、今年1月25〜26日、同社のウェブサイトが「SQLインジェクション」と呼ばれる手法を使って断続的に不正アクセスされ、オンラインショッピングで買い物をした顧客計1万1446人分のカード番号と有効期限が流出した。アクセス元はIPアドレス(インターネット上の住所)から中国とみられるという。 

【関連ニュース】
ホリプロ元契約社員逮捕=芸能人ブログ不正侵入容疑-445人分のIDなど流出
アリコに初の勧告=個人情報流出問題で
中京銀、顧客情報載った伝票つづりを紛失=約1000件分
業務改善の実施計画を提出=NTT西の情報漏えい問題で-NTT東
NTT西、情報漏えい防止で業務改善計画

<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)
<覚せい剤>使用容疑で大阪市職員を逮捕(毎日新聞)
公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令−多摩地区談合・東京高裁(時事通信)
首相動静(3月25日)(時事通信)
政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案−普天間(時事通信)
[PR]
# by w2arimt4h2 | 2010-03-27 08:49
<中部電力>風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境(毎日新聞)
 中部電力は24日、愛知・静岡県境に風力発電施設を建設する計画を中断すると発表した。騒音懸念などで地元住民の理解が得られなかったためで、事実上の白紙撤回となる。中電が、建設予定地まで決めていた風力や太陽光発電計画をやめるのは初めて。

 計画は06年11月に決定。愛知県豊橋市と静岡県湖西市にまたがる海岸沿いに風力施設を13基設置し、12年度から一般家庭約1万7800戸分をまかなえる6400万キロワット時を発電する予定だった。【宮島寛】

【関連ニュース】
浜岡原発被ばく事故:保安院が規定違反の中電を注意
中部電力:社長に水野氏、三田社長は会長就任へ
訃報:服部弘さん87歳=元中部電力副社長
静岡・浜岡原発:3号機廃液漏れ 被ばく事故、規定違反の中電を注意
訃報:服部弘さん 87歳=元中部電力副社長

カラーボール見事命中!コンビニ強盗すぐ逮捕(読売新聞)
郵政改革 亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承(毎日新聞)
春のお彼岸、お墓参りはいつ行く?(産経新聞)
小林氏陣営幹部ら2人を起訴…北教組事件(読売新聞)
<自民党>大島幹事長が平沼氏と会談(毎日新聞)
[PR]
# by w2arimt4h2 | 2010-03-25 20:04
   

秘書のカリスマを目指して
by w2arimt4h2
> 最新のトラックバック
木落
from すぐ読める!ニュース早読み隊!
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧